暮らしの中に花とみどりを取り入れませんか花とみどりのレシピ

日本ガーデンデザイン専門学校の広報担当が、季節の花やみどりを使った作品を、レシピ形式で紹介するコーナーです。
今回は、お正月らしいアレンジメント作りを紹介します。

3

  • 材料
    ・キク3種類(一輪菊、ピンポンマム、スプレーマム) ・ユーカリ ・スイートピー ・フローラルフォーム ・升 ・ハサミ


  • 升に合わせてフローラルフォームをカットし、吸水させます。(今回は升が大きいので大小のフローラルフォーム2つになりました。)

    水の中に押し込むとフローラルフォームの中心に水が行き届かなくなるため、吸水は慌てずゆっくりと行います。


  • 升を汚さないように保護します。

    花を包んでいたセロファン(スリーブ)を升の大きさに合わせて切って再利用しました。


  • 升にフローラルフォームをセットします。

    升からはみ出た部分は切り取ります。


  • 一番大きい一輪菊から挿していきます。次にピンポンマム、そして小さなスプレーマムやスイートピーを挿していきます。

    ユーカリは花を挿し終えてからではなく、適時挿して全体のバランスを整えていきます。


  • 完成です!

    水引などのお正月らしい飾りを使えばより季節感を味わえますね。